手術・治療メニュー
LINE公式アカウント
二重・目元
目の周りのお悩みを解消して若々しい目元に よだ形成外科クリニックの目元治療
フォトフェイシャル最新機種M22 よだ形成外科クリニック
ラシャスリップス
炭酸ガスメソ
小顔注射BNLS
クリスタルトマト
ヘリオケア
レスベラトロール
KIP
パントガール
安全で確実 人気の医療レーザー脱毛
若返り治療専門サイト
医療レーザー脱毛専門サイト
男の悩み
オーパス・ソラーラ(ライムライト)薬事法承認機
眼瞼下垂とは・その治療
ケロイドを直す
当クリニックの麻酔について
治療費用一覧
お支払い方法のご案内
未成年者親権者承諾書ダウンロード
採用情報
当院おすすめスキンケア用品
病院・医院検索のご案内
病院・医院検索のマイクリニック

シルエットリフト・スレッドリフトAPTOS

新しいタルミの解消法

フェイスリフトは、皮膚の余り、皮下のタルミを根本的に再構築する、優れている手術です。しかし、ダウンタイムはやや長めと、したくても出来ない人たちが多いのも事実です。

最近はスレッドリフトのタイプが増え、持続時間や結果も良いものが増えました。スレッドリフトの良いところは結果が早く得られ、ダウンタイムが少ない点と言えます。しかし、皮膚の余りを切除し、皮下を再構築するということは行えないため、適応には限りがあるということです。

シルエットリフト

シルエットリフトはミッドフェイスという下まぶたと法令線で囲まれる領域のリフトアップに優れた効果を発揮します。
ミッドフェイスのリフトアップは様々な方法が考案されてきていますがダウンタイムの長い手術が優れているともいいきれません。そのような中で、ダウンタイムも比較的少なく効果が優れているものの一つとしてシルエットリフトを挙げることができるでしょう。

シルエットリフトにはコーンという吸収性の引っかかりが糸に細工されておりこれが下がった皮下や皮膚を引き上げるのに効果を発揮します。その効果や仕組みは他のフェザーリフトとは一線を画した最新の出来映えになっています。この吸収性のコーンが皮下組織を引き上げるため効果の高いリフトアップ効果を得ることができます。糸はこめかみ頭髪内の深側頭筋膜という硬い組織に固定しますので、引き上げ力も強く持続期間も長くなります。

手術方法

手術   局所麻酔をした後、頭髪内に一部切開をします。そこから針を皮下に通し、針内にシルエットリフトの糸を通していきます。針を抜いて糸を引き上げ、深側頭筋膜でパッチをして縫合し固定をします。

シルエットリフトの適応
皮膚は切除しませんのでどちらかというと、タルミの始まりだした方には極めて有効で、タルミの程度が強い方にはフェイスリフトの方が確実な場合もあります。


手術方法

手術   手術は局所麻酔の手術で行い、短時間で終了します。
糸を通すデザインをまず行い、局所麻酔をします。そして特殊な針で糸を通します。
皮膚には糸を通した赤い点状の針跡が生じますが数日で消えていきます。
術後の経過   腫れは部分的ですが一部内出血が起こる可能性があります。通常翌日より洗顔お化粧が可能です。抜糸の必要がなく糸は埋没するため見えません。
お顔のマッサージは約1ヶ月後から可能となります。リフティング効果は糸の効果で少しずつ現れてきます。

▲このページのトップへ

手術料金

手術名 備考 手術料金 YD-APS価格
シルエットリフト 4本以上は必要です ¥180,000 ¥144,000
(20%OFF)

※当院の金額は全て税抜価格となり、別途消費税をご負担頂きます。
  (但し保険診療には消費税がかかりません。)

その他治療費一覧はこちら

▲このページのトップへ