当院を初めて利用される方・美容整形・美容外科が症例写真 - よだ形成外科クリニック【形成外科・美容外科・美容皮膚科 】

お問い合わせ

予約専用ダイヤル 022-266-1120

ED・AGA専用ダイヤル 080-1857-9679

【診療日】 平日 9:30~12:30/14:00~18:30 土日9 :30~17:30 【休診日】 水、祝祭日、第1・3・5日曜日

症例写真

FACE

腱膜性眼瞼下垂(男性)目つきが悪いのが気になる 20歳代

公開日:2011.04.10

施術前施術前
施術後施術後
治療名 挙筋腱膜前転術
治療内容 目の重さと、肩こり、そして目つきの悪さを気にされていました。眉毛をブロックすると瞳は1/2以上まぶたにかかり、眉毛を挙上する筋肉の緊張も強く出ていました。
手術は挙筋腱膜前転術を施行しました。ミューラー筋が透けて眼球が見えるほど腱膜が瞼板よりはずれており、それを前転させて修復しました。3-6ヶ月くらいかかりながら左右差や二重の大きさはよりナチュラルに整っていきます。
リスク 固定の位置によっては、つり目のように引き上がることがあります。術後の経過によっては修正や追加手術が必要な場合があります。
費用 挙筋腱膜前転術 300,000円 2011年4月現在
  • 1週間後、開瞼1週間後、開瞼
  • 3週間後、開瞼3週間後、開瞼
  • 2ヶ月後、開瞼2ヶ月後、開瞼

この症例の治療内容を詳しく見る


page up